*

2016年7月

お肌のお手入れについて

親子で脱毛をしているのですが、たまにお肌の調子をお互いにチェックしあったりしています。
そこで見る我が子の肌のキレイさに惚れ惚れしています。
私のようなアラフォーにもなると、シミやそばかす、たるみ、毛穴がもう隠せないのですが、子どもの肌にはそのようなものが一切ありません。
本当にツルスベ肌で、羨ましいです。
なんといっても、顔の皮膚の状態は分かりやすいくらいに違います。
毛穴だらけの私の肌と、毛穴の存在を知らない娘・・・、あぁなんて羨ましい・・・。

でも、私もきっと彼女と同じくらいの年齡の時は同じようにツルスベ肌だったんですよね・・・。
それが、年齡を重ねることで老化していって、今の状態に・・・。
若い時には、シミやそばかすなんて全く気にせず紫外線をガンガン浴びていました。
そのツケが今来ています。
あの頃は、日焼けをしても全然なんとも思っていなかったなぁ。
本当に後悔です。
あの頃の私に紫外線を浴びるな、外に出る時は日焼け止めをしっかりと塗りなさいと言いたいです。

この後悔は娘にはさせたくないので、しっかりと紫外線を浴びないこと、日焼け止めを塗ることは伝えようと思っています。
お母さんのようにシミやそばかすだらけにならないためには、必要なことだよと教えてあげます。
そうすることで、娘の肌が今のように・・・はいかないかもしれませんが、ある程度キレイな状態を
保ち続けてくれたら、母として嬉しい事はありません。
母を反面教師にして、キレイな肌を維持してくれればと思います。
あとは脱毛すると良いかもしれませんね。私も脱毛サロンにかよっているのですが、コレは娘にはオススメできます。

銀座カラー渋谷店